サッカー選手は四股踏みしよう!相撲の動きがサッカーに役立つ!

DAZN1ヶ月間の無料トライアルキャンペーン実施中!
様々なスポーツ中継がみれるDAZNが1ヶ月の無料トライアル実施中!DAZN(ダ・ゾーン)は、スポーツファンが好きなスポーツを、好きなときに、好きな場所でお楽しみいただける、スポーツ・チャンネルです。コマーシャルなしで提供し、今までにない自由なスポーツ観戦体験をご提供いたします。プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリアA、Jリーグも全て見放題!もちろん、サッカーだけではなく野球ファンにもオススメです!
DAZN

詳しくは【DAZN】Jリーグも海外サッカーも見放題!気になる料金や内容は?をご覧ください。

相撲選手は実は運動神経抜群!

「四股踏みってサッカーにも活かせるんじゃないかな?」「あるとすればどんな効果があるんだろう?」と疑問をお持ちではないですか?

そこで今回は、四股踏みのサッカーにおける効果とやり方を紹介します。
50秒くらいで読める内容です。
サッカー選手が四股踏みをするメリットが理解できるので、ぜひご一読ください。


◆関連記事◆
【動画】自宅で簡単トレーニングメニュー!長友選手のように体幹を鍛えてフィジカルアップ!

サッカーに四股踏みはなぜ良いの?

四股踏みは相撲の基本の動きで、相撲取りになれば必ずおこないます。
そんな四股踏みですが、サッカーにも活かせる効果が多いです。

具体的には

・お尻
・太もも
・腹筋
・股関節が柔らかくなる

などがあります。
サッカー選手の命と呼べる下半身の強化が四股踏みで鍛えられます。

特にサッカー選手に嬉しい効果は、股関節の可動域が広がることです。
なぜなら股関節の可動域が広がることで、サッカー選手に多い「太ももや腰のケガ予防」になるからです。

◆関連記事◆
脂肪がガンガン燃える!!毎日1分で効果ありのジャンピングジャック!

サッカーがうまくなる!四股踏みのやり方

動画=Youtube「白鵬の四股

1.両足を外側に向け、肩幅より少し広いて立つ
2.手は太もも外側におく
3.体重を片足に乗せながら、逆足を上にあげる。
4.逆足が上がり切ったら、2〜3秒キープ
5.ゆっくり足をおろす

回数は両足あわせて、5〜10回が目安です。慣れてきたら、少しずつ量を増やしましょう。
またバランスが取れない場合は、イスを使ってもOKです。

・固定されたイスを使う
・移動式のイスであれば、人にイスを支えてもらう

などして実施しましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です