小学生から知っておきたい!コンディショニングに役立つおやつとは?

DAZN1ヶ月間の無料トライアルキャンペーン実施中!
様々なスポーツ中継がみれるDAZNが1ヶ月の無料トライアル実施中!DAZN(ダ・ゾーン)は、スポーツファンが好きなスポーツを、好きなときに、好きな場所でお楽しみいただける、スポーツ・チャンネルです。コマーシャルなしで提供し、今までにない自由なスポーツ観戦体験をご提供いたします。プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリアA、Jリーグも全て見放題!もちろん、サッカーだけではなく野球ファンにもオススメです!
DAZN

詳しくは【DAZN】Jリーグも海外サッカーも見放題!気になる料金や内容は?をご覧ください。

本記事では「体を強くするおやつ」と「疲労回復系おやつ」を紹介します。「おやつでも体を強くすることができるの?」「どうせならおやつでも疲労回復効果が欲しいな」と悩んでいるお母さんの疑問が解決する内容になっています。

体を強くするおやつとは?

体を強くするためには、タンパク質が必要です。
タンパク質は筋肉、骨、内臓などを作る材料となります。タンパク質が不足すると体はもろくなります。しっかりタンパク質を摂取することでコンディショニングしやすい体作りができます。

体を強くするおやつには、ヨーグルト、小魚アーモンド、ナッツ、ゆで卵などがあります。
どのおやつもタンパク質が豊富です。さらにヨーグルトと小魚アーモンドには骨を丈夫にするカルシウム、ゆで卵はビタミンCと食物繊維以外の栄養素が全て入っており、ナッツは病気を防ぐビタミンEがたくさん含まれています。

疲労回復系おやつって何?

疲労回復にはビタミンCとクエン酸が効果的です。
ビタミンCは靭帯、腱を健康な状態に保ったり、クエン酸は鉄とカルシウムを吸収しやすくする働きもあります。激しい練習で傷ついた体をリカバリーするために欠かせない栄養素です。

疲労回復によいおやつには、さつまいも、キウイ、オレンジなどがあります。
さつまいもはビタミンC、キウイとオレンジはクエン酸が多いです。調理法はシンプルにすることで栄養素が壊れずに摂取できます。さつまいもは「蒸す、焼く」、キウイとオレンジは剥いてそのまま食べさせましょう。


◆関連記事◆
小学生サッカー選手の実力を大きく伸ばすための食育とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です