速さには3種類あるって知ってた? サッカーでも使えるSAQトレーニング!!

スタディサプリTOEIC対策パーソナルプラン
7日間無料体験&2021夏得キャンペーン8月度実施中!夏得キャンペーン月額5,408円~でオンライン完結型TOEIC対策パーソナルプランが受講可能。目標達成に向けた全体学習プランが担当コーチより作成され、マンツーマンで問題を解決。更にプログラム修了後、ベーシックプランが32,736円お得になるクーポンも配付中です!
詳しくはスタディサプリを無料で体験する方法をご覧ください

無料体験だけでなくキャッシュバックなどの入会特典の実施状況を知りたい方は【最新2021年8月】スタディサプリのキャンペーンコード・クーポン情報をご覧ください

アメリカで考案されたSAQトレーニング

SAQトレーニングをご存じでしょうか?

サッカーに限らず、どんなスポーツにも必要な基礎的なスキルを高めるトレーニングを体系化したもので、アメリカで考案されました。

実は知らず知らずのうちに取り入れているかもしれません。馴染みのある動きかもしれませんが、目的を意識して取り組めば効果も大きくなります

下記の動画でSAQトレーニングがどういったものなのかイメージできます。

動画=YouTube:SAQトレーニング 体のキレとスピード、俊敏性のトレーニング動画です。

次のページでSAQトレーニングについて説明します。

SAQとはS=スピード A=アジリティ Q=クイックネスのこと

特定非営利活動法人 日本SAQ協会(NISAQ)によると、SAQを以下のように説明しています。

SAQトレーニングという名称は、スピード、アジリティ、クイックネスの頭文字(下記参照)に由来します。
S=Speed: スピード (重心移動の速さ)
A=Agility: アジリティ (運動時に身体をコントロールする能力)
Q=Quickness: クイックネス (刺激に反応し速く動きだす能力)

つまり、基礎的な運動能力を総合的に養うトレーニングであると理解してください。

補足をすると、

  • スピードは直線的な速さ
  • アジリティは移動を伴う方向転換の速さ
  • クイックネスは止まった状態からの速さ

とイメージして下さい。

SAQのイメージ

◆関連記事◆
サッカーボールを使ってマッサージ!自分でできる体のケアを実践してみよう!

主なSAQトレーニングの方法

サッカーではアジリティトレーニングと称されることが多いですが、ミニコーンやハードル、ラダーを使ってダッシュやステップといった動きを繰り返すトレーニングです。今回の動画で紹介されているのは一例です。

細かなステップとダッシュ&ストップの連続した動きをスムーズに行えるようになると、サッカーにおいて目まぐるしく変わるボールや相手の動きに対する反応速度や身体のコントロールが向上します。

ただダラダラとこなすのではなく、サッカーでの動きをイメージして取り組みましょう。こういったトレーニングは、継続が大切です。

Youtube:speed workout | explosive running speed agility quickness

動画=YouTube:誰よりも速く1歩先に出る絶対的ステップ。サッカー日本代表・小林祐希式ランニングトレーニング【WEEK7:ステップ・アジリティ編】

トレーニングと合わせてプロテインも活用してみましょう↓

◆関連記事◆
サッカーボールを使ってマッサージ!自分でできる体のケアを実践してみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です