元日本代表監督トルシエ〜かつて日本代表をW杯決勝トーナメントへ導いた監督は今どんな活動をしているのか〜

photo:JSELECT

攻撃的なサッカー。守備的なサッカー。そしてその両方を取り入れたバランスの良いサッカーを展開し、日本代表を初のW杯決勝トーナメントへ導いた監督フィリップ・トルシエ氏。

当時トルシエ氏のやり方に批判的な声もありました。それでも常に日本代表のために戦い続けてきました。トルシエ氏は日本サッカー界の発展に大きく貢献した1人でしょう。

そんなトルシエ氏は現在どんな活動をしているのでしょうか。

トルシエのこれまでのサッカー人生

トルシエ氏は監督をやる前はサッカー選手としてプレーしていました。フランスのルーアンや、ランスでプレーし、その後28歳で監督の道へ。

1983年にU-15フランス代表を1年間指揮。その後フランスのアランソンで監督就任しました。

1987年には、同じくフランスのASレッドスター93の監督に就任。クラブを2部へ昇格させるなど、大きく貢献しました。

●その他人気記事
【礒貝洋光の現在】”未完の大器、早熟の天才”と言われた礒貝洋光の現在 ~小野伸二や中村俊輔以上の才能を持った男は今何をしているのか~
【小倉隆史の現在】〜レフティーモンスターと評された男は現在どんな活動をしているのか〜
【小野伸二の現在】一休さん!世界の絶賛を浴びた小野選手の現在とは。
【高原直泰の現在】日本最強フォワードの”寿司ボンバー”こと高原直泰の現在地とは?
【城彰二の現在】マイアミの奇跡」「ジョホールバルの奇跡」を経験した城彰二さんの現在とは!!
【セルジオ越後の現役時代】ロナウジーショが使う○○の技を発明した人だった!!
【川口能活の現在】長きに渡り日本のゴールマウスを守り続けた守護神、川口能活は現在、何をしているのでしょうか?

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です