地域リーグ・都道府県リーグなどのアマチュア選手のお金事情とは

日本のサッカーには、J1・J2・J3までのプロリーグと、JFL・地域リーグ・都道府県リーグのアマチュアリーグに分かれています。JFLなどにはJリーグ参入を目指すチームなどもいますが、都道府県リーグなどには同じように上を目指すチームもあれば、趣味程度で行なっているチームと様々です。J1やJ2に所属している選手は、選手として給料を貰い生活しています。そこでアマチュア選手のお金事情は一体どうなっているのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

 

アマチュア選手のお金事情

アマチュア選手はプロ契約ではないため、サッカーで生計を立てていくことはできません。チームによって様々ですが、企業として活動している場合は、その企業で働きながらトレーニングを行うところもあります。またチームからの斡旋企業で働いている選手もいれば、全く別のアルバイトをしながらトレーニングしている選手もいます。アマチュア選手のほとんどが、サッカーと仕事を両立しながら行っているのが現状です。

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です