寒い日はお家で映画を観よう! サッカームービーランキングTOP10

日に日に寒さが増してきました。

  • 「そろそろダウンコートが必要かな」
  • 「寒い日は温かい鍋が食べたい」
  • 「もう水割りじゃなくてお湯割りだな」

なんて考えが、頭をよぎったりもするのではないでしょうか。寒い日は温かい家の中でゆっくり過ごしたいですよね。そんな時に、家で楽しめるサッカー映画を、何でもランキングにしてしまう『Ranker(英語)』からトップ10でお届けします!

10位

Goal! II – Living the Dream

日本名タイトル「Goal!Ⅱ」

1人の青年がプロ・サッカー選手として成功していく姿を描いたFIFA公認サッカー・ドラマ3部作の第2弾。前作で英国プレミア・リーグを舞台にサッカー選手になる夢を叶えた主人公が、本作ではスペインの名門チーム、レアル・マドリードに移籍。ヨーロッパ最強のクラブチームを決定するチャンピオンズ・リーグに挑戦する。主人公のチームメイトとしてベッカム、ジダン、ロナウドらレアル・マドリードのスター選手も出演。

出典=映画.com

日本では2007年に公開された作品です。

動画=YouTube:Goal 2:Living the dream-Feeder :Feeling a moment

9位

Kicking & Screaming

日本でのタイトル「ペナルティ・パパ」

人気コメディアンのウィル・フェレルが主演を務めるスポーツコメディ。闘争心あふれる父バックに育てられた冴えない中年男フィルは、息子が所属する弱小サッカーチーム「タイガース」の監督を引きうけることに。バックが監督を務める強豪チーム「グラディエーターズ」にボロ負けしたことから、フィルは鬼コーチと化してチームメイトたちを鍛えはじめるが……。主人公の父バック役に、「ゴッドファーザー」などの名優ロバート・デュバル。

出典=映画.com

動画=YouTube:Official Trailer | Kicking & Screaming | SceneScreen

8位

Fever Pitch

日本名のタイトル「ぼくのプレミア・ライフ」

「アバウト・ア・ボーイ」「ハイ・フィデリティ」の原作者ニック・ホーンビィの同名小説を、「ブリジット・ジョーンズの日記」のコリン・ファース主演で映画化したロマンティックコメディ。幼い頃、母親と別れた父親に連れられてサッカー観戦したことをきっかけに、地元クラブ・アーセナルの熱狂的なサポーターになったポールは、それ以来、人生のすべてをアーセナルに捧げてきた。大人になった現在も中学校教師として働きながらアーセナル中心の毎日を送っていたポールは、新任の女性教師サラと恋に落ちる。やがてサラはポールの子を妊娠するが、何よりもアーセナルを優先させるポールに不満を募らせていく。

出典=映画.com

1997年の作品。

 

動画=YouTube:Fever Pitch # 1

>>【ランキング】あの頃輝いた選手達……90年代の世界的ベストプレイヤートップ10!!

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です