週5日のバイトで生活費を稼ぐのが当たり前!? Jリーガーたちの厳しい下積み時代の経験を紹介!!

平均年俸が3500万円近くとされているJ1リーガー。しかし、J2リーガーになると平均年俸は約400万円にまで下がり、さらにJ3リーガーにいたっては平均値を出すことさえできない状況です

J3でプレーする選手の多くは、サッカーの給料だけで生活することが難しく、何かしらのバイトをしています。華やかな生活をしているイメージのあるJリーガーですが、金銭的に厳しい状況の選手たちも多くいます

そこで、現役Jリーガー3選手が語る下積み時代に苦労した経験をまとめました。現在はプロ契約を勝ち取りサッカーだけの収入で生活を送っている選手たちが、どのような厳しい経験をしてきたのか見ていきましょう。

地域リーグの給与事情レポ ~金じゃない!サッカーに夢を持つ男達~

フル動画は最後のページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です