森山泰行の現在~名古屋のスーパーサブは現役引退後、再び現役選手になる!?〜

名古屋グランパスエイトのスーパーサブとして活躍した森山泰行(もりやまやすゆき)選手。途中出場が多かったのにも関わらず、チームにたくさんの得点をもたらしました。

Jリーグ創世記、名将アーセン・ベンゲル監督のもとで、その才能を遺憾なく発揮しました。

身長171cm、体重72kgと小柄ながら、高い打点のヘディングシュートには定評がありました。

2020年現在、51歳となった森山泰行選手は一体何をしているのか、経歴を追いながら見ていきましょう!

▼名古屋グランパス時代の森山泰行選手

森山選手の中学時代から見ていきましょう>>

▶〇〇の現在シリーズ!

【松波正信の現在】〜J1最年少ハットトリックを記録後スーパーサブとして「ミスターガンバ」となった男は、ガンバ大阪の強化と育成の責任者に〜

【山田隆裕の現在】〜右サイドのスピードスターはメロンパン事件で敗訴も、現在は○○として活躍!〜

【礒貝洋光の現在】”未完の大器、早熟の天才”と言われた礒貝洋光の現在 ~小野伸二や中村俊輔以上の才能を持った男は今何をしているのか~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です