情報誌に載っているJリーガーの年俸は本当か? 元Jリーガー那須大亮が語るサッカー選手の年俸事情を紹介!!

Jリーガーは年俸制。契約内容は基本的にエージェントが行う


photo:YouTube『【収入公開?!】引退した今だから言える「Jリーガー」のお金事情を大公開

まず、年俸がどのように決まるかですが、年俸や契約年数についてのクラブとの交渉はエージェントが行うため、選手がクラブと直接話し合うことはありません。エージェントに給料に関しての希望を伝え、クラブと交渉してもらうそうです。ただ、エージェントがいない場合は、選手がクラブと交渉します。

那須大亮さん曰く、サッカー選手として、リーグやカップ戦などのタイトルを獲ったことがあること、代表に選ばれた経験があることで、おおよその年俸額のラインが決まるそうです。

また、基本給以外にもボーナスがあり、試合に勝つと貰える勝利給は、出場時間やベンチ入りしたかどうかで貰える金額が決まります。その他にも、選手によっては得点給・無失点給などが支払われることがあるそうです。

年俸は12分割され、ボーナスとともに毎月支払われます。そのため、那須大亮さんは年俸というよりは月収が増えたことで、給料が上がっていったことを実感していたそうです。

メディアに載っている情報はあくまでも予想>>

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です