澤登正朗の現在〜清水一筋14年! ミスター・エスパルスは地元静岡の大学サッカー部で指揮をとっている〜

sawanobori
スタディサプリTOEIC対策パーソナルプラン
7日間無料体験&2021夏得キャンペーン8月度実施中!夏得キャンペーン月額5,408円~でオンライン完結型TOEIC対策パーソナルプランが受講可能。目標達成に向けた全体学習プランが担当コーチより作成され、マンツーマンで問題を解決。更にプログラム修了後、ベーシックプランが32,736円お得になるクーポンも配付中です!
詳しくはスタディサプリを無料で体験する方法をご覧ください

無料体験だけでなくキャッシュバックなどの入会特典の実施状況を知りたい方は【最新2021年8月】スタディサプリのキャンペーンコード・クーポン情報をご覧ください

清水エスパルス一筋14年、日本代表の10番も背負った澤登正朗さん。足元の技術や得点能力、フリーキックを武器に、伝説となるような数々のスーパープレーを見せてきました。

澤登正朗さんのプレーぶりは、スター選手たちからしても特別なもので、ラモス瑠偉さんや三浦知良選手など、多くの仲間たちからその才能を評価されています

2005年に35歳で引退した澤登正朗さんですが、現在はどのような活動をしているのでしょうか。

清水エスパルスで14年間プレー、「ミスター・エスパルス」に


動画:YouTube『清水エスパルス創成期の思い出とは?澤登 正朗が現役時代を振り返る

澤登正朗さんは東海大学を卒業後、1993年に清水エスパルスに入団。2005年に引退するまで清水エスパルス一筋を貫き、ファンからは「ミスター・エスパルス」と称されました

1997年には経営破綻によりクラブが消滅する危機に見舞われ、澤登正朗さんは大幅な減俸を迫られます。しかし、クラブへの恩返しとサポーターへの熱意に応える形で、清水エスパルスに残留しました

成績としては、1993年にJリーグの初代新人王、1999年には日本年間最優秀選手賞を受賞。同じく1999年のJリーグでステージ優勝、2001年の天皇杯で優勝するなど、個人・クラブともにいくつものタイトルを獲得しました。

また、澤登正朗さんは日本代表としても活躍。オリンピック予選やW杯予選に出場し、「ドーハの悲劇」も経験しました

10番に相応しいプレースタイル

澤登正朗さんは主にトップ下やサイドハーフ、ボランチでプレーし、足元の技術の高さや制度の高いキックを武器に、ゲームメーカーやパサーとして活躍しました

また、得点能力が高く、左右両足でのミドルシュートやループシュート、正確に合わせるヘディングシュートなど、さまざまな形方ゴールを決められる選手でした。MFながら1995年から5年連続で公式戦2桁ゴールを記録しています

さらに、フリーキックも得意としていた澤登正朗さん。なかでも1999年のJリーグ年間優勝をかけたジュビロ磐田戦でのフリーキックは、今でも伝説として語り継がれています

ハワイ州のサッカー親善大使にも……国内外で選手の育成に努めている

現役引退後の澤登正朗さんは、日本全国でサッカースクールを主催し子どもたちの指導を行うなど、サッカー選手の育成に努めています。

2006年には日本サッカー協会からサッカーの普及活動に協力するJFAアンバサダーに認定され、2009年には日本サッカー協会公認のS級コーチライセンスを取得しました

また、同じく2009年にはハワイ州のサッカー親善大使に任命され、現地の子どもたちのためにサッカーキャンプを開催しています

そして、2013年に地元である静岡県の常葉大浜松サッカー部の監督に就任。指導者として本格的に現場への復帰を考えていたこともあり、そのスタートとして大学サッカーの監督という選択をしました。

澤登正朗さんは指導者の他にも、テレビやラジオでのサッカー解説やイベントの講師などの活動も行っています。

将来的にはJリーグの監督に

澤登正朗さんが常葉大浜松サッカー部を指揮し始めてから今年で8シーズン目。指導者としての今後について以下のように話しています。

そろそろ次も見据えないとという時期なのかもしれません。そんなに急いではいませんけどね。もちろん将来的には日本のトップリーグで指揮をとりたいというビジョンはあります。

引用:「常葉大学サッカー部・澤登正朗監督&山西尊裕コーチインタビュー

選手として清水エスパルスにすべてを捧げてきた澤登正朗さん。将来的にJリーグのチームを指揮したいということは、監督として清水エスパルスに戻る日が来るかもしれません。

◆関連記事◆
小倉隆史〜レフティーモンスターと評された男は現在どんな活動をしているのか〜

sawanobori

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です