【レジェンドたちの年俸シリーズ①】こんなに貰ってるの!?「キングカズ」こと三浦知良の年俸まとめ!

「キングカズ」の愛称でお馴染みの三浦知良選手。日本サッカー界の象徴ともいえる三浦選手は、53歳となった現在も現役のプロサッカー選手としてプレーしています。

2019年には自身の持つJ2最年長出場記録を更新。多くの新しいスターが誕生するサッカー界ですが、出場するたびに話題になるのは三浦選手だけでしょう。

そんな三浦選手の年俸はいったいいくらなのでしょうか。気になる三浦選手の年俸について紹介していきます。

三浦知良のこれまでの道のり

動画:YouTube『【三浦知良ベストプレー集 】DAZN Re-LIVE J.League Classic Match | V川崎v浦和(93年2ndステージ)

プロサッカー選手になるため、高校を中退し単身ブラジルへ渡った三浦選手。下積み時代を経てサントスFCと契約し、プロとしてのキャリアをスタートさせます。ブラジルでは複数クラブを渡り歩きました。

1990年に日本代表に選ばれるため読売サッカークラブに移籍。Jリーグが始まるとブラジルで鍛え上げたドリブルやテクニックを駆使して活躍しました。

その後は日本以外にイタリア、クロアチア、オーストラリアでプレー。2012年には横浜FCに在籍しながらフットサル選手としても活躍し、フットサル日本代表に選ばれW杯にも出場しました。

2017年に50歳14日で決めたゴールはリーグ最年長得点記録となり、「リーグ戦でゴールを決めた最年長のプロサッカー選手」としてギネス記録にも認定されています。

【レジェンドたちの年俸シリーズ②】日本が誇る伝説のファンタジスタ!中村俊輔の年俸まとめ
【レジェンドたちの年俸シリーズ③】今が最も高年俸!?「皇帝」長谷部誠の年俸まとめ!

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です