自称「日本一下手な選手」が語る、結果を残すための自分を活かす方法

スペインサッカー ラ・リーガを24時間楽しめるWOWOWが無料トライアル実施中
スペインサッカー ラ・リーガを見るならWOWOW!月額2,530円(税込)で毎節5試合生中継に加えて24時間スペインサッカー見放題!サッカー以外にもほかのスポーツも盛りだくさん!
期間限定

『お申込み月無料トライアル』を実施中です!詳しくは上記リンクからご確認ください!

photo:『やまこうチャンネル 【Jリーガーへの道のり】』

もっと上を目指したいと向上心を持って、日々の練習や試合に臨んでいる選手たち。

サッカー選手を経験した人ならば、なかなか上手くいかないと感じたりこれまでのプレーが通用しなくなったりといった経験は少なくないはず。特にカテゴリが上がった時に、そのような悩みを抱えることが多いのではないでしょうか。

日本一下手くそ」と自称する、現在JFL 高知ユナイテッドSC所属の山下宏輝(やましたこうき)選手。高校から大学に上がった際に受けた衝撃で、自信を失いかけたそうです。

しかしそこから這い上がり、見事Jリーガーになった山下選手。プロ選手になる人のすべてが、順風満帆な道を歩んできたわけではありません。

山下選手もその一人。では、どのようにして結果を出すことができたのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です