【動画付】スペインサッカーの練習法を極めて相手を圧倒しよう!

Spain
スペインサッカー ラ・リーガを24時間楽しめるWOWOWが無料トライアル実施中
スペインサッカー ラ・リーガを見るならWOWOW!月額2,530円(税込)で毎節5試合生中継に加えて24時間スペインサッカー見放題!サッカー以外にもほかのスポーツも盛りだくさん!
期間限定

『お申込み月無料トライアル』を実施中です!詳しくは上記リンクからご確認ください!

スペインのパスサッカー練習をやってみよう

この記事は「パスがうまくまわらないな」「どうしたら素早く展開できるのかな?」と疑問をお持ちの方に書いています。

今回紹介するスペインサッカーの練習法を取り入れれば、悩みが解決します。40秒ほどで読めるので、ぜひ最後までお読みいただき、活用していただきたいです。


動画:youtube[How to play like Spain | Fast combinations]
*日本語字幕でご覧ください。

スペインサッカーの特徴とは?

スペインサッカーはワンタッチ、ツータッチと短いタッチ数でパス交換するのが特徴です。そのためリズムよくパス交換し、状況に応じたメリハリのついた展開ができます。

スペインサッカー練習法を取り入れると、「ダラダラしたプレーが多い」「ボールを持ってから相手を探す」といった悪いプレーを直せます。

スペインサッカー練習法にトライしよう!

【人数】
・6人

【用意するもの】
・マーカーコーン4つ
・黄(1枚)と赤(5枚)のビブス

【フィールドの広さ】
・18m×11m(マーカーコーンで作る)

【やり方】
1.ボールマンは横にいる黄ビブスの選手にパスを出す
2.黄ビブスの選手はリターンパスを出し、元ボールマンの後ろに回り前へ走る
3.元ボールマンは、反対側の対角線上にいる選手にパスを出し、前に走る
4.元ボールマンは、対角線上にいた選手のパスを、コーンを過ぎた場所で受けてリターンパス

5.元ボールマンは、対角線上にいた選手の位置でストップ
6.対角線上にいた選手は黄ビブスの選手にパスを出す
7.黄ビブスの選手はリターンパスを前に出し、対角線上にいた選手のあとに続いて、1の位置まで走って戻る
8.対角線上にいた選手は、前で待っている選手にパスを出し、列の後ろに並ぶ
9.黄ビブスの選手は1〜7の流れを繰り返す

◆関連記事◆
スキル向上のためのモチベーションの重要性~スペインリーガクラブの取り組み〜

Spain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です